気になる学校があれば★実際に体験入学を

専門学校の情報を得るためにはオープンキャンパスに参加しましょう

学費の相談ができる

男女

専門学校に進学したくても、学費の関係で悩んでしまう人は多いです。オープンキャンパスに参加すると、奨学金制度などの説明を受けることができ、気軽に相談することも可能になっているので行ってみましょう。

もっと詳しく

学校の情報が得られる

勉強

専門学校の場合、学校によってカリキュラムの内容や校内の雰囲気は変わるのでオープンキャンパスに参加するのが良いでしょう。実際に行ってみることで、学校の詳細を把握することができるのです。

もっと詳しく

重要な参考資料になる

婦人

短期間で学べる専門学校は、卒業後は即戦力として多くの現場で働くことができます。しかし、進路がまだ決まっていない人は学校選びに悩んでしまうでしょう。オープンキャンパスに参加することで必要な情報をすぐに得られます。

Read More

食のプロを目指す

教師と生徒

お客様に料理を提供したり、食のプロを目指したりするには調理師の資格が必要になります。食は健康な体を作るために重要な存在でもあり、徹底的な管理が求められるのです。料理だけではなく、製菓を学びたい人もいますが、専門学校に行くことでスキルを身に付けていくことができます。専門学校の場合、3年間の期間でスキルを学んでいきますが、集中的に学べるので短期間でも資格を取得することが可能なのです。講師が直接指導してくれることが多く、常にサポートを受けながら学べる環境になっているので、料理について知識がない人でも安心して学べます。設備が整っており、プロと同じ現場で勉強できることから快適な空間で高度な技術を身に付けていくことができるのです。調理師の場合、日本料理や中華料理など幅広い料理を作るため、多くのスキルを身に付ける必要があります。専門学校では座学だけではなく、実習も行なっているので高度な技術でも短期間で習得していけるのです。しかし、学校によって身に付けられるスキルや学ぶ環境は異なるので、まずはオープンキャンパスに参加してみましょう。食に関する学校の場合、授業で使用している調理器具などを使って料理体験をすることができるので、本格的な調理を体験することが可能になります。オープンキャンパスの日程によって、体験できる内容や参加人数などは変わるので事前に確認しておきましょう。専用のサイトではオープンキャンパスについて詳しく掲載されていることから、日程を調べたい人は利用すると良いでしょう。